ペニンシュラ北京=王府半島酒店

Peninsula Beijing Hotel

5

  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - フィットネスセンター
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - マッサージ
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - スイミングプール
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - 大広間/宴会室
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - デラックス
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - グランド デラックス
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - 入浴施設
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - Huang Ting
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - Jing
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - Dining
  • ペニンシュラ北京=王府半島酒店 - Dining
ペニンシュラ北京=王府半島酒店 (旧 ザ・パレスホテル)は、都会のオアシスとして親しまれています。古代の気品と現代の高級感がほどよく混ざり合う当ホテルでは、最高級の宿泊設備とサービスでお客様をおもてなしします。幅広いお食事と娯楽のチョイスもございます。ペニンシュラ北京は、主要な商業、外交エリアやショッピング街へも近いです。【沿革】 1989年、『ザ・パレスホテル』の呼称で開業。1992年から『ペニンシュラ パレス』としてペニンシュラの運営になる。2001年~2005年にかけては、3,500万米ドルをかけた全面改装工事を実施し、名称も現在名へ変更。
ご到着日まで24時間を過ぎたご予約のお申し込みはチャットライブでお問合せください。 
ご出発日を、ご到着日以前にすることはできません。 
[year]年の2月は28日までです。 
2月は29日までです。 
宿泊日数が31日以上のご予約につきましては、ライブ・エージェントまたはEメールでお問い合わせ下さいませ。 
到着日と出発日をご指定ください 
[TOTAL]件中 [START]~[END]件;

ペニンシュラ北京=王府半島酒店 口コミ情報

4 客室
4 施設と設備
4 食事・レストラン
4 接客サービス
4.5 エリア
4 お得度
4.1/5デラックスに3泊された日本国内在住のyasuyoさんからの投稿 

コンシェルジュを利用した際、的確な回答が得られなかった。部屋の掃除については、朝出かけて帰るともちろんきれいに掃除されていましたが、その後、シャワーをして再度出かけて帰ってくると、また、タオルまでも交換され、感動しました。私物に対しても細やかな心使いがあり、満足でした。

4/5 客室

3/5 施設と設備

4/5 食事・レストラン

4/5 接客サービス

5/5 エリア

4/5 お得度

4.6/5デラックスに3泊された日本国内在住の匿名希望さんからの投稿 

場所が大変便利なところにあり、客室内も綺麗。スタッフの対応も丁寧で迅速。外食するのにホテル近辺は高いのですが、地下鉄で3駅ほど行けば一食200円程で食べられる美味しいレストランがあります。 【客室】清潔で機能的、5つ星ホテルらしく美しい内装。(都市のど真ん中に建てられてるので、例えばビーチホテルのような広さや開放感は無いが、上記理由によりリラックスできる空間。) 【施設】使わなかったが、フィットネスなどもある模様 【接客】英語が通じるので、コミュニケーションに不足なし。大変丁寧な対応。 【立地】地下鉄の駅から徒歩5分で便利。夜10時まで開いているデパートや屋台街も近くにあり、治安も良いため安心して夜の散歩も行ける。 【飲食】ビュッフェの朝食は、種類は普通程度だったが、味は美味しかった。特にクロワッサンが美味。 【清潔感】大変清潔。一日2回掃除に来てくれる。 【騒音】窓を開けるとうるさいが、閉めると十分静か。 【お得度】一泊180ドルほどで泊まったが、立地など考えると良いと思う。 【お薦めポイント】スタッフも親切で、良いホテルだと思う。

5/5 客室

4/5 施設と設備

4/5 食事・レストラン

5/5 接客サービス

5/5 エリア

4/5 お得度

ペニンシュラ北京=王府半島酒店のその他の口コミ情報

ペニンシュラ北京=王府半島酒店 地図/場所

ペニンシュラ北京=王府半島酒店 (旧 ペニンシュラ パレス)は、北京の中心、王府井(ワンフーチン)と東単(トンタン)の間に位置しています。本ホテルは、紫禁城や天安門広場、中国歴史博物館などに徒歩で簡単に行くことのできる距離で、北京新首都国際空港へは30キロ、鉄道駅へはたった2キロです。

ペニンシュラ北京=王府半島酒店 施設&サービス

客室内設備を表示

ペニンシュラ北京=王府半島酒店
4.25 352